FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぞうれっしゃ合唱団

今日から6月ですね。山梨に戻って2カ月が過ぎました

兄ちゃんはサッカーを始め、なっちゃんはピアノのレッスンを再開しました。

お父ちゃんは釣竿を虫網に持ち替え、天気の良い休日には虫採りに出かけています。(昆虫採集もお父ちゃんの数ある趣味の一つです)

そんな中、私は5月から上野原ぞうれっしゃ合唱団に入れていただき合唱を始めました。

。「ぞうれっしゃ合唱団」は、小出隆司さんが書いた「ぞうれっしゃがやってきた」という本をもとに書かれた合唱組曲を歌う合唱団で、全国にたくさんの「ぞうれっしゃ合唱団」があります。わが町のぞうれっしゃ合唱団は、2008年に結成されたものですが、その立ち上げメンバーの一人が私の友人Mさんなんです。

私が大島にいる時から、「山梨に戻ったら一緒にやろうね」って言ってくれていたので、5月の最初の練習日に早速行ってみました。

今年の3月にコンサートを行う予定だった(地震で中止)というだけあって、想像以上にレベルが高く先生の指導も本格的。チビちゃんズが邪魔をしてなかなか練習に参加できない私は落ち込むばかり・・・。
やっぱりまだ早かったかな~。みいちゃんがもう少し大きくなってからの方がいいのかな~。と半ば諦めていたら、「子育て中は少しずうずうしくならなくちゃ社会参加なんかできないわよ!」と合唱団の代表の方が言ってくれて少し元気になりました。

そしてこの前の日曜日が2回目の練習日。
もちろんずっと通しで練習に参加することはできなかったけれど、1回目の練習の時より「楽しいな」と思えるようになりました。

それになっちゃんが一生懸命歌っているのを見るのがすごくうれしかったです。兄ちゃんは男の子だしあまり興味がなければ無理強いするつもりはないけれど、親子で一緒にできたらいいな~と思っているのです。
だからしばらくの間は、ちょっとずうずうしくなって歌をうたってみたいと思います。
チビちゃんズだっていつまでも小さいわけではないですから・・・。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。